• Deutsch
  • English
  • 中文
  • 日本語
  • Español
  • Français
  • Italiano
  • Polski
  • Slovenčina
  • Magyar
  • Svenska


製品

TMU CALCULATOR® – 時代の移り変わりに合わせて

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

現場で規定時間算出が可能な初めてのタブレット PC 向け MTM アプリケーション

この結果は最大手自動車部品メーカーによってテスト、実証されています。さらなる詳細情報をご希望の場合は、当社までご連絡ください。
—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

MTM, Method Time Measurement, KVP, Kontinuierlicher Verbesserungsprozess, CIP, continuous improvement process, Cut Corners.現場で規定時間算出が可能な初めてのタブレット PC 向け MTM アプリケーション

現場ですぐに分析を行い、ボタンひとつでお手持ちのシステムへの転送が可能です。

TMU CALCULATOR® (MTM Software / MTM App) では PTS 法に従った

  • MTM-1
  • MTM-UAS
  • MTM-MEK
  • MTM-SD
  • MTM-Logistics
  • MTM-Visual Inspection

などのユニバーサル分析システムから Daimler C 値などの顧客志向型タイムモジュールの処理が可能です。
[/list]

さらに、TMU CALCULATOR® は以下のようなプログラムへのデータのエクスポートに対応しています:

  • TAKTIQ® AssemblySuite
  • TiCon®
  • CAPP®
  • Delmia®
  • TMU LOCALIZER®(*は開発段階)

内蔵 MTM 調整システムとエラー通知機能による高いデータ品質が特徴です。

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

“「プロセス最適化ツールを最適化するには?」”

タブレット PC 向け MTM アプリケーションは、より低コストに MTM 分析のための準備が可能で、で、第三者にとっても理解しやすい、高い機能性を誇る直感的なソフトウェアの開発という根本的な発想の基に開発されています。このため、生産に携わる従業員が理解できるように極めて分かりやすく設計されており、MTM の容認度向上が期待されます。「適切な機器を使用することで、生産性の向上を図りましょう。」

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-


TMU CALCULATOR® について

PTS 法に従ったシステム(MTM など)の処理によって動作時間との明確な関連性を伴う実行可能な手法を導き出すとともに、全付加価値連鎖に沿った無駄のビジュアル化、不必要なコストの削減、さらに競争力の向上実現に最適です。

従来型の分析方法に対して生産性の高い本製品は、継続的改善プロセスのサポートに打って付けです。

*TMU = Time Measurement Unit (時間測定ユニット)



発想

TMU CALCULATOR® 開発の原点となったのは、様々なレベル 2 データおよび圧縮データを伴った「筋金入り」かつ最新の MTM 分析とプロセスモジュールの準備方法です(従来は:書面へのプロセスの文書化、記録システムへの入力、タイムモジュールでの確認)。

これまですでに大きな成果を挙げている MTM 法において、継続的改善プロセス(CIP)がほとんど使用されていないという事実から、この手法がすでに有効で信頼性が高く、全く無駄が無いという認識があります。これにより、CIPによるこの手法の最適化の余地がほとんどないという誤解が生じている考えられます。

このため、この場合には最低「7 種類の無駄」(*)の最終項目が「理解する代わりにコピー」という原理に従って実施されていますが、実際には物事の見方を変え、いかに「プロセス最適化ツール」を最適化すればいいのかと問いかけるだけでよいのです。
確かにこれは奇妙な発想で、CIP 運営者がこれを敬遠して第三者による「全く新しい手法」や「リーン生産方式」に注目するのも理解できます。ただ、第三者の「問題」を指摘して解決する方が自身の問題に取り組むよりも簡単であるということは、MTM 専門家や経営コンサルタントなどでなくとも容易に想像できます。

TMU CALCULATOR® - first MTM App



構想

このため、開発時の構想としては PTS 法に従ったシステムとして MTM を懐疑的に見るのではなく、反対に現場でのプロセスモニタリングから書面への各プロセスの書面化、そしてコンピュータにおける CIP 向け表示に至るまでの工程を短縮することで、MTM 法を工業生産プロセス測定のために最適化するというものでした。こうすることでプロセスの段階や不要な待ち時間、品質不足を最低限に抑えるとともに、MTM 分析の準備において生産性を格段に高めることができるのです。

MTM, Method Time Measurement, KVP, Kontinuierlicher Verbesserungsprozess, CIP, continuous improvement process, Cut Corners.



目標

目標は付加(価値)サービスの提供、そして生産段階にてすでに偏在している作業準備(WP)もしくは製造エンジニアリング(ME)における生産性の向上です。当社の製品開発における目標は、人間工学に基づいた作業環境への注目を促すサポート、規定プロセスに関する従業員への指導、または潜在能力のある分野の実施により、企業や顧客のために付加価値を生み出して持続的な競争力を確保することにあります。

Method Time Measurement



メリット

MTM 法に従った分析の準備に要する手間だけに注目すれば、TMU CALCULATORS® を使用することで既存の分析方法に比べて 40 %以上の手間を省くことができます。コストおよび収益面から MTM に従った能力給の導入をあきらめ、REFA 時間記録システムや見積時間に頼らねばならない中小企業にとって、この生産性はプラスとなります。このためにも、当社では MTM 法に従った分析のための準備方法を最適化し、MTM 導入コストを抑えることで企業にとって採算が合うレベルを維持することが特に重要だと考えています。

MTM 法による分析のための初めての MTM タブレットアプリケーション continuous improvement process, Cut Corners


—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

技術的特徴

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

互換性

DTMU CALCULATOR® は MTM1、MTM-UAS、MTM-SD、または Daimler C 値の処理が可能で CAPP®、Delmia®、もしくは TiCon® といった時間測定システムと互換性があります。

環境設定

従来型 MTM データのほか、独自のデータカードやタイムモジュールの使用が可能です。このため、複雑なレベル 2 データ作成においても全く制限が設けられていません。

生産性

適切な機器を使用することで、生産性の向上を図りましょう。TMU CALCULATOR® を使用することで、従来型の手法と比べて MTM 分析作成時に最大 50 %まで時間を節約することができます。

操作

透過性が高く、使いやすい設計となっており、複雑な訓練なしに簡単に使用することができます。

透過性

分析基準、内蔵調整システム、そして専門知識を持たないスタッフでも理解できる MTM タイムモジュール選択肢のおかげで高いデータ品質が保証されるとともに、現場でのプロセス着手が容易になります。

データ入力

TMU CALCULATOR® にはメモリ付きキーボードが備わっており、SAP® などからコンポーネント名称を保存することも可能となっています。これによって時間を節約できるだけでなく、プロセスに関する説明を標準化することができます。

写真/ビデオ機能

内蔵の写真/ビデオ機能により、プロセスのステップを画像として記録することができます。また、 MTM 分析、標準プロセスシート、従業員指導に関する書類をすぐに作成できます。

電子メールの送信

ボタンひとつで MTM 分析結果を直接プロセスモニタリング現場から送信することができます。

PDF 印刷

TMU CALCULATOR® から簡単に結果を印刷し、生産スタッフを直接盛り込むことができます。これにより、MTM プロセス着手のための透明性と信頼性が実現します。

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

商標

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

MTM, Method Time Measurement, KVP, Kontinuierlicher Verbesserungsprozess, CIP, continuous improvement process, Cut Corners.

TMU CALCULATOR®、TMU LOCALIZER®、CUT CORNERS® は登録商標です。

TMU CALCULATOR® には洗練されたアート様式のインターフェースが一様に採用されています。また、このデザインは特許を取得しています。インターフェース全体は技術表示用デバイスの表現形式の一部です。この表示形式はひとつのインターフェースフォーマットに限られておらず、インターフェース全体が把握されています。さらに、表示内容を何度も切り替えることで初めて全体像がつかめるようになっています。また、このインターフェースは TMU CALCULATOR® ブランドの製品公告とパッケージの目玉ともなっています。

本ページで紹介している他社製ソフトウェア、ハードウェア名称は登録商標であることにご注意ください。

Cut Corners® GmbH は国際法律事務所および Taylor Wessing 取引先を代表しています。 Taylor Wessing.